指揮者

指揮者 伊東恵司 (いとうけいし)

 

90年同志社大学卒業(ポストモダン芸術論専攻)。

在学中「同志社グリークラブ」58代学生指揮者として(故)福永陽一郎に師事。

日本合唱界をリードする指揮者。

 

なにわコラリアーズ」「淀川混声合唱団」「アンサンブルVine」等で、

15回の金賞を受賞、3度にわたる文部科学大臣賞受賞など、好成績をおさめている。

「アルティ声楽アンサンブルフェスティバル」「コーラスめっせ」の実行委員長を

務めるほか、「みやこキッズハーモニー」を創設する等、合唱に関する多彩な

仕掛けを準備中。

豊富なレパートリーに加え、柔軟な練習方法と繊細な音楽作りには定評がある。

大阪府合唱 連盟理事、京都府合唱連盟理事。A型、おとめ座。

 

2003年1月(断りきれず)エントアールの指導者に就任、超多忙な日々なれど、

放っておくわけにもいかず根気よく指導にあたる。

2004年8月には全日本おかあさんコーラス全国大会にて「ひまわり賞」を受賞。

 

http://yumemirusakana.sakura.ne.jp/
    
     

副指揮者 北川 昇

 

1983年神戸生まれ。兵庫県立長田高等学校を経て、大阪音楽大学音楽学部作曲学科

作曲専攻卒業。同大学院音楽研究科作曲研究室修了。作曲を下村正彦、千原英喜の各氏に師事。

高校時代は長田高校音楽部に在籍し、テノールパートリーダーを務める。

新潟アジア文化祭Asian Youth Choir 2004のオーディションに合格、テノールメンバーとして参加。

2002~2010年、ジャパンユース合唱団で合唱の研鑽を積む。

 

現在は作曲活動の傍ら、淀川混声合唱団・なにわコラリアーズでの合唱活動の他、合唱講習会講師、

コンクール審査員、合唱演奏会の客演指揮者等として全国各地に招聘されている。

「アルティ声楽アンサンブルフェスティバル(京都)」「コーラスめっせ(大阪)」実行委員、Ensemble Radiance主宰。